物ではなく、充実した心の贅沢を満喫しょう。 You can be rich without material possessions.(JEEエコカレンダーより)



写真はクリックしてください。拡大し写真のみ見ることが出来ます。

2012年9月24日月曜日

秋の夕日と鹿家族・・・


  
 
雨あがりの夕日・・・。
 久しぶりの雨、わが家の庭のいはめぐみの雨である。夕方にになると雨に蒸れた花花が元気な姿を見せてくれた。それは特に夕方から晴れ夕日に照らされて一段と輝く。それにつられ、急いで美濃戸登山口まで車で走り、夕日の輝きを撮りに行くこととした。みちてゃ濡れてはいるが夕日に木々が赤く輝く。坂を上り下りして約3分、美濃戸登山口からいつものように左に折れ、草原のそばを走る。夕日が南アルプスの橋、北アルプス側西北に沈んでいく。雨上がりで雲海を織りなし、時折山の峰を見せながら、ゆっくりのようだがかなり早く落ちていく。秋の夕日はきれいでさみしい。







 鹿の家族が好奇心か、こちらを見つめる。
ふと林の下を見つめると、鹿の家族が私の方をじっと眺めていた。それは1分ぐらいあっただろうか。全鹿の目がこちらを向いる。そしてリーダだろうかゆっくり動きだし、林の中に消えていった。この道は沿いの草原は、冬来た時も鹿に遭遇した。鹿は「一定の道がある。鹿を捕まえるときにはその道を先回りして待ち伏せるのだ」ということを依然聞いたことを思い出した。
 最近は鹿が増えすぎて困っているというが、この家族待ち伏せされないように、そんな出来事に合わないように・・・・と願いつつ夕日の落ちるのを見て家路に急ぐ・・秋本番である。

 



2 件のコメント:

たーぼう さんのコメント...

こんにちは(^^)/ 初めまして。
とても綺麗な風景と空ですね。
季節もやっと秋になった感じです。

同じペンション村のにじカフェさんには行った事があるんですよ~。
今度そちらにも行きたいです(*^-^)

gontakuro さんのコメント...

たーぼうさん。こんにちは。この辺りはご承知のように1か月早く秋が来る感じです。それとともに夕焼けもも美しく変わりますね。

特に先週から今週初めは急に冷え込み朝は5度近いときもあり、ストーブを付けました。

今日は平年並み、今日も澄み切った空で、夜の星がきれいです。

今は連日庭の草刈と冬支度で忙しい毎日です。
時々ブログ覗いてみてください。

今後ともよろしく。