物ではなく、充実した心の贅沢を満喫しょう。 You can be rich without material possessions.(JEEエコカレンダーより)



写真はクリックしてください。拡大し写真のみ見ることが出来ます。

2018年7月17日火曜日

なんと暑い‥八ケ岳高原も猛暑

連日猛暑・・地球の気象異変だろうか・・。
木漏れ日のもとでじっと過ごすこの頃である。標高1300mといえ、30℃を超える。紫外線は肌を刺す。庭の花は殆どしおれて、じっと夕方になるのを待っているようだ。夜になるとここ数日雷とともに集中豪雨となる。夜は幸い気温んも少し下がるので良いが。被災地の皆さんの大変さを想像する。疲れはでる、体調管理に気をつけてとしか言いようがない。お疲れ様。今、咲く庭の花たち。最近は幾度も登場。ごめん。


















2018年7月12日木曜日

宙吹きガラス作品展とガーデン

 八ケ岳自然文化園で13日から始まるクラフト展にわが家も以前製したガラスの作品をわが家の道路側デッキで作品即売会として展示することにした。もっとも、私の作品はそうかうがないので、私の当時のパートナーから預かっている作品も紹介する。夏はやはり硝子が合う。また、ガーデンの花などを生けるのも楽しみである。ガーデンは先週少しデザインを変え、すこし芝面をおおくした。花たちは豪雨に耐えながら夏の花に変わりつつある。庭とガラス展、木漏れ日おもとでくつろいでいただこう。クラフト展が開かれる八ヶ岳自然文化園のほん側、クラフト展の帰り道でも冷やかしにどうぞ。会場は「森のcradle]
で検索。google mapで直ぐに出てくるよ。















2018年7月4日水曜日

軽井沢レークガーデンに訪れる

 何年ぶりかな・・・・
軽井沢レークガーデンは私のお気に入りであるが、4年ぶりになろうか久々に訪れる機会に恵まれた。暑い夏日の下ではあるが、バラが今は盛りと咲いている。宿根草は少し花が終わったものがあるが、池の周りと島に配置された花や木は涼感をかんじさせ、暑いといえ心地良い一時を植物と広い池の水辺が訪れる人を楽しませてくれる。このガーデンは私なリには木陰を楽しみながら、ゆっくり訪れて花談義をしながら散策する庭と思っている。薔薇も美しい。できればところどころの休憩所で庭仕事の本など読めるとより楽しめるのであるが。昨今、やたらと花見物の観光園が多いが、ここhガーデンデザイン談義が出来る庭としても続いてほしい。