物ではなく、充実した心の贅沢を満喫しょう。 You can be rich without material possessions.(JEEエコカレンダーより)



写真はクリックしてください。拡大し写真のみ見ることが出来ます。

2010年7月3日土曜日

日本ミツバチの群れが

日本ミツバチの分蜂。
隣のガレージの天井に日本ミツバチが集まっていた。いわゆる分蜂である。陽春 日本ミツバチは産卵し、やがて巣がミツバチであふれると出房、いわゆる分蜂し巣分かれし、生活のできる新たな場所を探す。写真は女王蜂が巣別れし、新たな場所を探す途中に集まった光景。
蜂にとって住みよい巣作りの場所を探し、取り合えず集まった蜂の群れである。

この群れを巣箱に刷毛で掃き、女王蜂とともに入れる。うまく女王蜂が入っていると、そこに働き蜂も集まり新たな巣箱となる。

この作業をお手伝い、途中3箇所蜂に刺される。蜂の針を抜いて、毒を吸出し、スズメバチの焼酎付けを塗る。軽い晴れで治まった。
日本ミツバチは西洋蜜蜂と異なり、いまや貴重である。環境に敏感で、今は原村でも村の下の方には農薬などの影響で、いなくなりつつあると言う。このあたりではデミカップぐらいの大きさで2000円と高価な蜜である。

2 件のコメント:

yamak さんのコメント...

ごぶさたしています。ハチに3回刺されたら死ぬっていいますから、気をつけてくださいよ~

gontakuro さんのコメント...

yamakさん。こんにちは。そうですねハチ注意します。でもこれまでに7回くらいはさされています。スズメバチはありませんが。ハチ抗体も期間が経つと少なくなるようですね。今はさされた時ですから、高いかもですね。注意します。