物ではなく、充実した心の贅沢を満喫しょう。 You can be rich without material possessions.(JEEエコカレンダーより)



写真はクリックしてください。拡大し写真のみ見ることが出来ます。

2012年12月31日月曜日

2013年は希望の持てる年でありますように






大晦日の夜星空が明日への希望を照らす。                                                     



 
 2012年もあと2時間ほど、また新しい年の始まりである。今年も厳しい都市であったが、我が家は7月に朝日新聞全国版に紹介されたり、年末には大阪の広報誌に投稿させていただいたり、それらによって新しい出会いが出来たりと結構忙し1年であった。とりわけ政治や経済情勢は厳しく、庶民の生活の方向性も政党が変わってもあまり期待を持たせてくれない年末のようだ。しかし、暗闇もやがてあける。そこに期待を持ってまた頑張る年への入口、満天の星が夢と希望を与えてくれるようである。



星空と月が明るい明日を。


昨日の雨が一転、朝こそ雪がちらついたが雲が切れ美し山々に雲が新しい絵を描いてくれた。山は霧氷か?木々は太陽に輝きひかりだした。晴れ行く夜を告げるように。

月明かりで足下の残り雪が白く光る。大晦日の夜更けの家々の明かりで少し希望を感じさせる。カウントダウンがもうすぐ始まる。今日と新しい年の狭間で・・・・。
               来年もよろしく。



2 件のコメント:

舘 さんのコメント...

あけましておめでとうございます。

昨年は新聞で紹介されるなど、なにか新しい進展を予感させる一年でしたね。

当方。最近、山梨県人になりきってしまって、原村の方に行く頻度も減ってきていますが、また春にはあちこち動き回りたいと思っています。

 今年もよろしくお願いします。

gontakuro さんのコメント...

舘さん。おめでとうございます。4回目の冬を迎えると少し落ち着いてきました。今年こそいろいろ県内訪問してみたいと思います。

今年もよろしくお願いします。