物ではなく、充実した心の贅沢を満喫しょう。 You can be rich without material possessions.(JEEエコカレンダーより)



写真はクリックしてください。拡大し写真のみ見ることが出来ます。

2010年3月10日水曜日

重い雪、そして除雪


屋根からなだれ・・・
3月9日から大雪注意報が出ていた雪も10日の朝はやみ、晴れ間がみえ日中は暖かである。それとともに、屋根の雪がなだれのごとく落ちてくるので、軒先は気をつけねばならない。
写真は屋根の雪、大屋根から落ちた雪と一緒、厚さ30センチはある。
それらが溶け出し、ズズズズと言って一挙に落ちてくる。雪の下部は凍っており、ツララとともに落ちるので、真に危険である。
特に、3月の雪は前回雨氷で紹介したものと異なり、この時期の雪は    水分をたっぷり含んでおり、重い。
                   1月や2月の雪は日本海側から来るもので、軽い。竹箒で履いて除雪
が出来た。3月に入ると太平洋岸から登ってくる低気圧の雪で、重くてプラスチックのティー字型(黄色道具)で、雪を押して道端などへ運ぶ。
重い雪は春近しのしるし。
                   老化防止に雪かき?

我が家の玄関は屋根の雪が直接入口に落ちてくる構造のため、玄関を除雪したと思いきや、ドドと屋根から落ちてきて、また、玄関前の道を作るはめになる。可なりの労働であるが、これをしていると多分老化による筋力の衰え少しはましであろうと思いつつ朝からがんばった。
のんびり雪の降り行く様を眺めて一息
でも、昨日、部屋から雪が降る様子、木々に積もる様子を見ていると本当に美しい。薪ストーブの前で、2時間近く斜め向かいのペンションの先輩に冬の生活をお聞きしながら、ティータイムを過ごす。
冬はペンションでのんびりすることが出来る、お奨めタイムである。

2 件のコメント:

さとる さんのコメント...

来月から御柱祭やんね。

gontakuro さんのコメント...

そう。御柱祭り見にきませんか。2日が山引きです。大分暖かくなりましtが、まだまだ冬ですね。バイクはだめよ。
家の荷物の移動もあるのでこれたら手伝ってよ・・・・。